ストレスフリーを目指すブログ

穏やかに健やかに暮らしたい

ワールドカップ決勝トーナメント進出

夫が出勤して今ヤフーニュースで早速ワールドカップの結果をチェック、日本、勝ってる、決勝トーナメント進出ですって。すごい、すごい。大興奮。スター軍団のスペインに勝った!チキンな私はLIVE観戦が苦手なので、今から落ち着いてみます。ABEMAさまさまです。ありがとうABEMATV!

決勝トーナメントは一発勝負、一戦一戦が勝負、ビビりの私は当然LIVEでは心臓が辛すぎて見ることができないので、心の中で一生懸命応援します。選手の方や監督スタッフ関係者の皆様、色々なプレッシャーの中ご苦労様です。今は勝利の余韻よりもう次を見据えているのでしょうね。ここまでくると外野が何を騒ごうが己との闘いでしょう。

誰もが経験できることではないので、貴重な舞台に立てることを楽しんでほしいな、って思います。ワールドカップだけではなく、世界で戦う人達を私は尊敬します。素晴らしい。できれば人間的にも素晴らしいといいのですけど。

サッカー界でも野球界でも下衆い話は結構あるので残念に思います。週刊誌の話を全部信じているわけではありませんが、事実だとしたらちょっと引いてしまいます。ある程度知名度があって注目されている人って、スポーツ選手にしろ芸能人にしろ格好のオイシイターゲットだと思うのです。常に週刊誌に狙われて気の毒に感じます。

巨大な組織に守られている某プロ野球チームの某選手、あの事件以降嫌悪感でまともに直視できなくなりました。野球では一流かもしれませんが、ああいう話を聞くとそれが真実だろうが嘘であろうが私の中では”なし”です。火のない所に煙は立たぬ、全部が真実でないとしても、何かしらの原因はあるのでしょう。

ワールドカップ代表メンバーの中にも文春砲くらった人がいますけど、ああいう記事がでる度に、スポーツ選手全体のイメージが悪くなってしまいます。

私の中でスポーツ選手は頭が悪い人、態度が横柄な人、非常識な人が多いのかな、って悪いイメージが強かったのですが、最近はそのイメージが払拭されつつあります。大谷翔平さんや平野歩夢さんのコメントが素晴らしかったことが影響していると思います。

今回のワールドカップにしても、選手一人一人のコメントが素晴らしく感動しています。キャプテンの吉田麻也さんのインタビュー。キャプテンシーに涙が出てきました。彼が感じる重責、悲壮感を感じてしまいます。何とか押し潰されないで踏ん張って自分を鼓舞しているようにも見える頼れるキャプテン。ファンになりました。チームに絶対必要なリーダーシップを備えているのでしょう。

でも今回の一番の収穫は本田圭佑さん。現役の本田圭佑さん、今後の彼を注目していこうと思います。やっぱり本田さんの解説、まだ試合前ですけど、本田さんが言っていることは全て正しいのかな、って。よし、試合に、というか本田さんの解説に全集中します。あ~…ビールで乾杯しながら見たい気分です。

ウ、スペイン得点してる。まだ開始12分。でも勝ったの。落ち着け~…、試合結果分かっててもドキドキしてます。ホント、私ってチキン。

本田さんが絶叫「サッカー、おもしれぇ~」

VARで認められた2点目ゴ~ル!槇野さんが絶叫「出ていないんです!」川平さんみたいな口調で笑った!これからスペインの猛攻を凌ぐのね。

お読みいただきありがとうございました。