ストレスフリーを目指すブログ

穏やかに健やかに暮らしたい

 本サイトはプロモーションが含まれています

あっという間に終わった三連休

ブルーサンダー号で辻立ちデビュー、とうとう始まりましたね。日本保守党、今朝の【あさ8】見終わりました。さすがにお疲れ気味のお二人でしたが、徐々にエンジン始動すると最後はアクセル全開ノリノリ、番組終了後はお二人で梅原さんと合流、ブルーサンダーで出動だそうです。なんと梅原さんが本格的に事務局入りという嬉しいニュースも飛び込んできました。協力者から身内になったのですね。

辻立ちデビューの様子は早速動画が上がっているようです。チェックすると百田さんを献身的に支える梅原さんの姿を見ることができました。今は仙台から少し離れた田舎在住ですが、梅原さんが市長だった頃仙台市民だったものとして、最後のご奉公と日本保守党に加わってくださったことに感激しています。

自分は雨に濡れても百田さんに傘を差し続ける梅原さん…、涙が出ました。演説を終えて本にサインをしている百田さんの後ろでピタッと身を寄せ「俺が守る」という感じで体を張っている姿はまさにボディーガードのようでした。裏方に徹している超エリートの梅原さん。そのエリートをも魅了してやまない百田さん、お二人の姿に感動してしまいました。本当に素晴らしい。

さあ、これから23日に見ることができなかった【あさ8】を視聴しながらブログを書いていこうと思います。あれ、23日って何でライブで見なかったのか?数日前のことなのに思い出せない、そうか、天皇誕生日で祝日だったのですね。そして百田さんも偶然同じ誕生日だそうで、おめでとうございます。祝日ということは夫が在宅してるわけで、外出していたわけではなく家にいたけど夫に遠慮して見なかっただけでした。有本さんは素敵なお召し物でこの後祭事出席の予定があり番組途中で退場するようです。

夫はあまり政治的な話が好きではないので熱心に政治について語るとドン引きされるので極力夫の前では政治的発言は控えるようにしています。政治の話題や日本保守党については姉と盛り上がっています。姉は自民党支持というより熱心な青山さん支持者です。

夫は日本保守党の存在すら知らないと思われます。まあ政治に興味が無い人は大抵知らないと思いますね。何せ日本保守党を完全スルーしているテレビですから夫は普段テレビしか見ませんので知る由が無いわけです。テレビで日本保守党を取り上げれば状況は一変するでしょうけどね…今は知らない人が多すぎる。小説家百田尚樹は知っているけど日本保守党の代表、政治家百田尚樹は知らない、というのが現状だと思います。

政党としての知名度はまだまだ、これから伸びしろはあると思います。日本保守党が狙うのは政治に無関心、もしくは支持政党がない無党派層の支持、そして何より今まで自民党を支持してきたけど今の汚職政治に辟易している人たちだと思います。確かに風は吹いている。政治に不信感があって自民党を離れつつある保守思想の受け皿ができたのです。メディア露出が増えれば2009年民主党が勝利したときの再来も夢では無くなってきました。それにはまず江東区を制することが重要です。東京15区補欠選挙で国会議員を出せるか?初陣を飾れるか否かにかかっています。告知までの辻立ちどぶ板戦略で地道にやるしかありません。小池さんが出てきたら有本さんが出て直接対決かなー?ワクワク

【あさ8】にドハマリしていることを内緒にしているわけではないですが、あえて報告する必要も無いので今は触れないでいます。夫はキッシーが大っ嫌い。次回の総選挙では自公には絶対入れないと息巻いています。以前の私も夫も仕方なく消去法で自民党に投票していました。次の選挙で日本保守党公認の候補者が出馬したらその時にプッシュしてみようかな、と思っています。

あ、有本さんが番組を抜けました。ゲストの島田さんと構成作家白い恋人森下さん、そして代表の百田さん三人が残されました。どうなることやら…男三人残されてのびのびしている感じがいいですね、ゆるゆるでこれもまたいい感じです。

三連休、天気が良ければドライブでも行こうか?と話していましたけど天気が悪すぎて計画倒れ、結果家でダラダラ録りだめしたドラマを見たりしながら過ごしていました。日曜劇場、徐々に面白くなってきました。奥さんへプロポーズした人を演奏中に探るシーン、俳優さんたちの顔芸が面白くて爆笑してしまいました。

三連休の最終日は町内会総会、そしてニトリで注文したソファーテーブルの入荷がその日だったので総会が終わった後、実家へテーブルを運んだり、気づいたら三連休があっという間に終わってしまいました。最後に総会欠席の世帯へ総会資料をポスティングしてお役御免です。お役目を無事果たしてホっとしたのもつかの間、古くから住民のおばちゃんに捕まってしまい、訳分からんことを言われました。

おばちゃん「なんで理事が(順番)戻ってんの?」私「理事?私は班長なので分かりません」おばちゃん「次の人(新理事さん)に許可を得ないで勝手に(旧理事さんが)決めたらしいわよ、非常識ね」私「は…(知らんがな)」おばちゃん「どうしてこうなったの?」私「私に理事のこと聞かれても分かりません」理事と班長と違います。理事の人事を班長の私に聞かれても困ります。

もうこういう町内会のゴタゴタはっきり言って面倒くさい。私が班長に就任したときも回覧板の順番でゴタゴタがありました。まともに会話ができないドキュン奥さんがいきなり突してきたのです。そのときの話は別記事で

u-tantantan.hatenablog.com

ヤバイ奴とは距離を取るのが正解。とにかく面倒なことからは逃げるが勝ちです。それより、まともに引き継ぎができない人がこれほど多くいることにも驚きを隠せません。「輪番制なので来年の班長さんよろしくお願いします」と声をかけて許可を得るのは当然のことだと思うのですけど。

私が班長になる時も旧班長さんが同じこと(私に許可を得ず名簿を提出)をやったようで、役員さんから指摘されて私のところに挨拶に来ましたけど、もし役員さんが指摘してくれなかったら、寝耳に水で「え?聞いてないよ」と困惑したことでしょう。

今回旧理事さんも許可なしの名簿提出をやったようなのです。それも指名された人は数年前に理事をやったばかり。それで問題になったようです。許可を得ずに勝手に理事に任命されたらどう思うか想像できないのかな?どうしてこういう非常識な人ばっかりなのでしょう…自分がやられたら嫌なことはやらないことが基本です。

まあ私には関係ないことだからいいですけど、理事の人事、揉めそうですね。これだけ非常識な人が増えると、班長・理事さんの引き継ぎ人事の名簿提出は合意署名必須な世の中になりますね。近隣コミュニケーションができなくなっている、ということなのでしょうけど悲しくなりますね。全体的にモラルの低下ということなのでしょう。一般常識が通用しないまともに会話が成り立たない人が多すぎるような気がしてなりません。

町内会に関しては総会の最後質疑応答にもありましたが「抜けたい」という意見が多くあるのでいっそのことなくせばいいのに、と思います。はっきり言って私は町内会の必要性をまったく感じないのですが、世間一般的にはどうなのでしょう?まあ、あってもいいけど、町内会の活動はゴミ集積所のお掃除当番くらいでいい。

お花見だの球技大会だの夏祭りだの敬老会だの地域イベントはやりたい人で集まって任意でやればいい。町内会で強制するのは迷惑です。町内会費徴収はいいですよ、でも5000円は高すぎるので世帯が倍以上増えていることだし半額かせめて3000円くらいにして欲しい。毎年繰り越しで積立金ばかり増えて何に使うねん、って感じ。

私が越してきた2009年当時は町内会に加えて割烹着に”火の用心”の襷を掛け町内を巡り歩く”婦人防火クラブ”なるものもあったくらいド田舎町内会なので、それが新しい住民の猛反対にあって無くなっただけでも一歩前進です。かつて私も新しい入居者を訪ねて婦人会スカウトする身だったので、頑なに参加したくないと断る人を見ながら「頑張れ!」と心の中で応援していました。

とにかく一昔前のNHKみたいに入居するとすぐに訪ねてくる圧が強い町内会なのです。ってか、班長だけで十分、理事って一体何?やりたくない人続出で町内会抜けたい人がいっぱいいるのに「町内会に入らないなら町内から出ていって欲しい」発言で恐怖支配する町内会、我が町内会は怖い世界です。ちなみに町内会を抜けてもいいけど会費は払え、と言って役員総動員で押しかけて徴収するそうです。悪いけど関わりたくない。

あら【あさ8】ウクライナ支援の話題になりました。有本さんはロシアが悪、ウクライナ支援賛成の立場なので日本保守党がこれからこの問題にどう向き合っていくのか?これからが注目されますね。タッカー・カールソンをプーチンが利用した可能性もあると発言されたときは少し残念に思いました。

島田さんは優先順位を考えるべき、とおっしゃっています。まさにその通りだと思います。優先すべきは日本人、先に支援すべきは被災地石川県です。余裕があれば海外支援です。百田さんはウクライナ支援というより、トランプさんが大統領に返り咲いたときの心配のほうが大きいみたいです。日米安保…、確かにそれもありますけど、ちょっとウクライナ支援とは論点がズレてるかな…?

日本もアメリカもヨーロッパも自国問題が山積なのでウクライナ支援どころじゃない、というのが本音でしょうね。苦しんでいる自国民を第一に考えるべき、戦争は終わらせるべき、復興支援は戦争終結してからの話。何が復興?終わってもいない戦争に復興って何?支援を止めれば戦争は終わるのです。それを復興という形で支援する日本、どう考えても変ですよ。まずは戦争を終わらせないと、戦争を終わらせるために支援はやめるべきだと私は思います。戦争が終わったら復興支援すればいいのです。

プーチンが悪いゼレンスキーが悪い色々な意見があると思いますが、一番苦しんでいるのは戦禍にあるウクライナの一般市民です。武器の提供を止めて弾薬が無くなれば戦えなくなります。勝ち負け関係なく戦争は終わります。まずは戦争を終わらせることが先決です。状況は変わりつつあります。アメリカ上院でのウクライナ支援予算案否決を受けバイデンは日本にATMになれと言う。そしてキッシーは言いなり。ウクライナ経済復興推進会議ってなんなの…この期に及んで”ロシアの侵略戦争”だと宣うキッシー…ウクライナに寄り添うことと金を出すことはイコールではない。国民が生活苦で喘いでいるのにこれ以上ウクライナに支援するならせめて政治家の裏金問題解決してからにしてくれ。頼むから納税は個人の判断とかほざいてないでさっさと雑所得で申告するか、嫌なら逮捕されて刑務所入って議員辞職してくれ。それにさ、個人の判断ってなにさ、納税は国民の三大義務のうちの一つだよ。教育・勤労・納税、ググれば誰でも分かる。

タッカーカールソンとプーチンの会談が世に出て世論もかわりつつあります。”負けるわけにはいかない”という意地だけでは一向に終わりません。戦争屋を喜ばせるだけですよ。”戦争を終わらせれば復興支援しますよ”というならまだ分かりますけど、終わっていないうちから支援って、何に使われるか分かったもんじゃ無い。武器商人を肥やして人殺しに使われるのがオチ。ガザやアンルワ支援もそうですけど、何に使われるか分からない支援はやめるべきです。

タッカー・カールソン、プーチンインタビュー日本語訳動画を自分用においておきます。今のところ1~4までアップされていいます。


www.youtube.com

百田さんにとってはウクライナ支援問題より、とにかく日本の安保問題、日本の安全保障に直接関わりがあるだろうアメリカ大統領選挙の方が懸案事項のように感じます。ウクライナ問題はヨーロッパの問題であってヨーロッパで解決すべき問題、それよりも日本の安心安全が何より最優先という百田さんのマインドなのだと私は理解しました。それが本来あるべき日本国民最優先の政治、国益重視の政治なのだと思います。キッシーは日本人を蔑ろにして海外ばかりにいい顔をしている国賊と言われても仕方ない。加えて日本には差別があります、って世界に発信してる…どうしようもない。

日本のどこに差別があるの?これだけ差別がない自由度の高い安全な国はどこにもない。世界を見れば分かる話。差別発言は許すまじ、と言って言論の自由を奪う流れを作りたいのでしょうか?デジタル監視社会、これって中国の監視社会と同じですよ。誰かに脅されて言わされているとしか思えません。もし自分が本当に差別があると思ってあの発言をしているなら狂気の沙汰です。日本の良さ、日本の伝統、そして世界に誇れる日本の治安が活動家やグローバル化の名の下で脅かされています。これは武力行使こそしないものの静かなる侵略、乗っ取りですよ。

島田さんのアメリカのやりすぎポリコレの影響で司法がおかしい話から百田さんのアメリカ司法も大概だけど日本の検察も相当おかしいという話になりました。ものすごい数の真っ黒な事件も起訴しない日本の検察が異常すぎ、と言う百田さん。御意。本当に変だよ日本の司法。起訴したら有罪率99.9%だからこそ萎縮してしまうのでしょうね。万が一有罪に出来なければ自分のキャリアに傷がつく、出世に響く、つまり保身。疑わしいは罰せずなのでしょうけど、それにしても明らかに有罪なのに理解不能な不起訴が多すぎる。

自分のキャリア優先の検事たちは起訴することをせず世間に凶悪犯を解き放つ。不起訴率、どうなってんの?警察が頑張って逮捕しても検察が起訴しない、とくに外国人絡みの犯罪、外国人にとっては犯罪天国ですよ。犯罪犯しても無罪放免、何かの外国人特権?日本人は逮捕されても外国籍ってだけで不起訴になる世界、どうなってんの?

あ、そろそろ男三人の【あさ8】が無事滞りなく終わりそうです。好き勝手に暴走しながらのわちゃわちゃ感が楽しい神回でした。MC役の森下さんお疲れ様でした。豪快な笑いに癒やされました。

島田さんや百田さんの話を聞いたときの新鮮な驚きや怒り、森下さんの反応が私とほぼ同じなので親近感、政治の世界を知れば知るほどヤバさ実感する毎日、日々勉強ですね。有本さん不在回こういう回があってもいいですね。誰が選挙に立つのか?ワクワクしながら待つ日々です。春が待ちどおしい。あ、そうそう、夫には少し早めに春が来ました。

違法白ナンバー業者の拗らせオヤジが3月で契約終了することが公式に発表されたようです。20年以上も働いた会社での最終勤務の日、どんな顔して去るのかな?俺がこうなったのは全部夫が悪い、とか言い出しかねないから怖い。逆恨みで何かされないか、それが心配です。この結果は誰のせいでも勿論夫のせいでもない。あなたは違法で夫は合法それだけの話。

警察に通報済みだし、もしこのまま白ナンバーで配送続けるなら逮捕起訴されるかもしれない案件だから、手を引いた方がいいと思いますけど、もし夫の通報に気づいていないようならある日逮捕されてニュースになる日が来るかも知れません。

無事に彼が去る日を指折り数える日々です。会社はかなり前から軽貨物にしないと契約更新しないと言い続けていたそうなので気の毒ですけど自業自得ですよね。ただの脅しだと軽く見ていたのだと思います。後悔先に立たずですよ、今更社員さんに媚びを売りまくってるようですけど、一発逆転、軽貨物での再契約を狙っているのかな?哀れな人です。

お読みいただきありがとうございました。