ストレスフリーを目指すブログ

穏やかに健やかに暮らしたい

 本サイトはプロモーションが含まれています

安倍派一掃人事アベガー勝利

カルディ福袋の抽選結果ですが残念、昨年に続き今年も外れてしまいました。二年前に当選したのはビギナーズラックだったのかな…。今年の福袋はミスドだけになりそうです。それからアフィリエイト案件申請も当然の結果でしょうけど提携見送りになりました。理由は”広告主様のご意向に添わない為”とのこと。仕方ないですね、所詮雑記の愚痴ブログですし。やはりアフィリ提携広告に添う特化したブログ記事がないと案件を貰うのは至難の業ということです。とりあえずオープン案件をいくつか過去記事に貼り付けましたけどこれも当然のことながらアクセスゼロキープ中です。

自信をもって何かを勧めたり自分を売り込む営業が苦手。アフィリエイターとしての素質ゼロです。ものを売るためには色々データを調べて他社製品と比較して自分でも試してみてお勧めできる理由を上手く紹介できないといけません。文章力や集客力、何より努力が一番必要です。売り上げに必要不可欠なマネタイズ記事が書けないことは致命的です。努力もしないで広告を張り付けるだけでお金を稼ごうなんてそんな都合のいい話はないのです。オファーを頂いてのクローズドASP登録でしたけど、実際クローズド案件広告と提携を結ぶのは難しいということが分かりました。申請したのはあと数件ありますが間違いなく全滅だと思われます。提携オッケーしてくれる企業があったら逆に奇跡です。

グーグルアドセンスもそうですけど、審査に合格した時点で目標達成、みたいな…、今回もクローズドASPからオファーメールを頂いたことで満足してしまった感じです。大学合格したものの挫折するみたいな…元手無しなので痛くも痒くもないですけど(負け惜しみ)

久々にアドセンスを見に行ったのですが、相変わらずかな?と思いきや…、なんと今月ちょぴっとだけ収益が出ていました。とは言っても支払い合計金額8,000円には程遠い状態です。永遠に支払いには至らないのではないかな、と感じています。

【あさ8】始まりました。いやー…、なんか政治というか自民党ボロボロです。これからどうなるのでしょうか?不安です。私自身は有本さん百田さんの日本新党を応援していますが、今がチャンスとは言えども政党をこれから野党第一党へ育てていく段階なので政権交代は現実的ではないでしょう。なのでやはり自民党にはなんとか頑張ってもらうしかないのかな、なんて思っています。小石川連合になるくらいならキッシーで仕方ないのかなとも思うし、ポジティブに考えれば派閥政治がなくなって、無派閥に風が吹けば小石川がヤバいと思う議員さんたちが団結して高市総裁を爆誕させるかも知れない。そうすれば僅かではありますが自民党にも希望が生まれるのかな、なんて。

麻生さんや二階さんや議会中に目ヤニつけて居眠りしちゃうような高齢者議員がごっそりいなくなれば政治も劇的に変わるかもしれません。やっぱり議員さんの定年は必要じゃないでしょうかね…政界に限らずどの世界でも世代交代は必要だと思います。政治家になるとお金が稼げるからダメなのですよ。政治家は稼げないからやりたくない、というくらいで丁度いい。固定給は抑えてボーナスは議員それぞれが活動報告をネットでライブ配信して国民がチャットの投げ銭で得るとかどうでしょう…?日本のために頑張っている議員さんを直接国民が応援できてチャットで気軽に意見交換ができるなんて素敵じゃないですか。まさに【あさ8】の議員バージョンですよ。

そもそも議員特権なぞあるからいけないのです。政治には金がかかると言うけど一体何にかかるの?秘書を始めとする人件費くらいじゃないの?収支報告や活動報告をネットで全部公表すればいいのに。うまみがなくなって稼げないなら馬鹿らしくて政治家目指そうなんて人いなくなりますよ。本当に日本を愛し国の行く末を憂いて本気で守ろうと思う人しかやらなくなると思います。

日本保守党が政権をとった暁にはアルゼンチンのミレイさんみたいに省庁縮小してほしい。色々省庁作りすぎなんですよ。今の日本の行政、複雑すぎ。1内閣府(2宮内庁、3公正取引委員会、4国家公安委員会、5個人情報保護委員会、6カジノ管理委員会、7金融庁、8消費者庁、9こども家庭庁)、10デジタル庁、11復興庁、12総務省(13公害等調整委員会、14消防庁)、15法務省(16出入国在留管理庁、17公安審査委員会、18公安調査庁)、19外務省、20財務省(21国税庁)、22文部科学省(23スポーツ庁、24文化庁)、25厚生労働省(26中央労働委員会)、27農林水産省(28林野庁、29水産庁)、30経済産業省(31資源エネルギー庁、32特許庁、33中小企業庁)、34国土交通省(35観光庁、36気象庁、37運輸安全委員会、38海上保安庁)、39環境省(40原子力規制委員会)、41防衛相(42防衛装備庁)

42省庁ですよ、アルゼンチンは19あった省庁を半数の8まで減らしました。日本の42ってどんだけーという感じ。官僚政治いいかげんやめようよ。あの人たちは国の代表じゃないのだから官僚の力を削ぐべきだと思うのですけどね…。役人が作った原稿を読むだけの役人傀儡閣僚は要らんのですよ。

【あさ8】でゲストの高橋洋一さんが今回の安倍派議員更迭騒動はキッシーに減税発言をさせた安倍派に怒り狂った財務省が起こした反乱だ、という陰謀説を語っていました。検察も黒川検事の件で検察人事に手を出そうとしたことで恨みもあるでしょうしここは財務省と検察から恨みを買っていた安倍派がやり玉にあがったのだと思います。これでキッシーも完璧に首根っこ抑えられた感じで何もできないでしょうね。

高橋さん曰く今回の裏金問題で誰が一番得をしているのかを考えれば自ずと答えが見えてくる、とのこと。財務省。問題はそのお役所のバックにある組織や国がどこなのか?ということだと思うのですけどね…アメリカなのか中国なのかどっちにしろ左でしょう。高橋さんの話によると自民党が支持率を下げ続けている今、すべての野党政党にチャンス到来だそうです。支持率一桁ボロボロになるまでキッシーが任期まで粘れば次の国政選挙で日本保守党にも議席獲得の芽はあるのかな…

自分に逆らうとこうなるぞ、という財務省のリーク、見せしめみたいに感じます。役人怖い。役所弱小化、これは日本保守党が政権をとった暁にはまずここからメスを入れてほしいですね。国民の代表でもない官僚がえばり腐って国民が選んだ政治家を操るなどあってはならないことです。官僚の言いなり閣僚は要らない。官僚にものを言える強い政治家、財務省につかれる隙を与えないくらいクリーンな政治家が必要です。

その点で日本保守党はマンパワー不足で始めたキャッシュレス決済が功を奏したようで党員党費もキャッシュレス決済で誤魔化しようがないクリーンさ。完璧です。これからの政党はみなキャッシュレスにすればいいのですよ。

現金での献金寄付禁止、組織団体からの献金寄付禁止。すべて個人名で寄付上限金額を設けキャッシュレス決済で記録を残す。これで癒着もなくなり既得権益もなくなるのでは?政治資金が非課税ってのがそもそも変なのですよ、寄付献金に関しては全額課税でいいですよ、これは宗教法人にも言えること。なぜお布施が非課税なのが意味不明。

キャッシュレス決済が使えない世代がごっそりいなくなれば世の中ガラリと変わると思いますよ。「現金?使えませんよ」という世の中になればいいのです。現金が使えなければ生活できない、だったらキャッシュレス決済を作らざる得ないでしょう。現金には名前がないし記録を追えないから不透明。誰から誰へ、何時、いくら寄付献金があったか?記録を残すにはキャッシュレス決済が一番クリアです。

昔イタリアに旅行へ行ったとき、まだリラからユーロに変わったばかりの時代ですが、小さな地元の小売店で飲み物を買おうと100ユーロを出したら売ってもらえませんでした。地元の人が100ユーロをお金として認めていなかった(流通していなかった)ということだと思います。結局銀行で小さな額の紙幣に両替したような記憶があります。あの時代100ユーロ札が使えたのは免税店や観光客相手の土産店くらいなもので、まったく役に立ちませんでした。

100ユーロが使えないなら小さな紙幣へ両替せざる得ない、使えないお札を持っていたって使えなければ価値はないから両替するしか選択肢はない。そういう方向に徐々にしていけばいいのですよ。現金が使えない世の中にしていけばいい。いきなりじゃなくて、徐々に徐々にですよ…我々世代が高齢者になる30年後にはスマホで完結できる世の中になっているのでは?と思います。今どきキャッシュレス決済が使えないと商売なりたたないと思いますし、これからは「キャッシュレス決済できます」から「現金お断り」の時代に突入です。

キャッシュレス決済にしてからここ数年現金を使うことが極端に減りました。たまたま入店した店がペイペイか現金しか扱っていないとかで、現金で払うこともありましたが、そういう店は二度と利用しないです。ちなみに私はペイペイソフトバンク経済圏にはいないので、ペイペイオンリーのお店と判明した場合次回の来店はないです。クレジットが使えないお店…、私には致命的です。

キッシーが官房長官に林さんをピックした人事の話。なぜ無所属の高市さんにオファーしなかったのか?もし高市さんが官房長官になれば少しは支持率回復見込めるしキッシー内閣の延命できる可能性もあるのに林さん?と有本さん。確かに…。もしかしたら水面下で打診があったかどうか?ですけど泥船内閣にのるほどアホじゃないだろうなという話。そりゃそうだ。泥船内閣、いつまでもつか?任期まで粘るのか?安倍派の逆襲はあるのか?年内解散なんてことがあり得るのか?政局から目が離せません。

今日からユニクロ年末祭だそうで…昨日店舗へ行こうと思っていたのですが外出するのが面倒になり狙っていた商品をネットで買おうと思ってカートに入れたまま放置していたら在庫切れになってしまいました。ショック…週末に夫と一緒に店舗へプラプラ見に行こうかな…

年内に動きがあったといえば身近なところで夫が白トラ通報に踏み切ったということで警察が早速内偵捜査に入ったようです。勤務実態の裏どりして証拠抑えて逃げられないように警察には頑張っていただきたい。警察には通報者が夫であることは知られると思いますが大丈夫ですか?と聞かれたようです。隠したところで通報するとしたら夫以外ありえないと思いますから、通報した時点で覚悟はできているでしょう。

さて、どのような結果になるのでしょうか?”自分は営業行為はしていないから合法だ”と言い張る拗らせオヤジの理屈が通用するのかしないのか…営業してなくても有償で他社の荷物を運んだらアウトだと思うのですけどね…警察の見立てでは調べてみないと分からないが夫の話を聞く限りは違法行為にあたるだろうとのことです。通報から逮捕まで一年くらいはかかるでしょうから賽は投げられたのであとは見守るしかありません。逮捕されたとして素直に罪を認めるとは思えないですけどね…、違法性を認識しているならあんなにデカい顔できるわけないですから…無知とは何て恐ろしい…きっと捕まって初めて真っ青になるのでしょうね。それともうまくゴネて逃げきるのかな…警察の動きを察知して逃亡するかも?軽貨物自動車黒ナンバー取得して堂々と夫と同じ立場になって対抗してきたりして。それも嫌だな。どうなることやら…

お読みいただきありがとうございました。